株式会社SKアートデザインオフィス BLOG

2015年10月08日

ボキャブラリーが

最近、学生時代の恩師の言葉が、時々頭に浮かんできます。
「ボキャブラリーがプアになるな」
現代国語の教師が授業で絶えず教えてくれた言葉ですが、
当時は、「本を読め」、「辞書を引け」ということか、と思っていました。
だんだんと、言葉を忘れてきた現在、あの言葉は、適当であったのかと、
後で考え、冷や汗をかくことも多くなってきました。
常に、たくさんの言葉を持ち、その場にいちばん適した言葉をつかった話が、
できる人はなんと素敵だなと思い、通勤電車で本を読み始めましたが、
5分ほどで、ウトウトと 「読み終わるには、いつごろになるのでしょうか」
挟んだしおりを見て思う毎日です。




at 14時48分